ワークマンプラス!ららぽーと立川立飛店に行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

機能性にデザイン性をプラスした ワークマンの新提案
ワークマンプラスに展示されている服は
カジュアルにアウトドアに最適!!

ワークマンプラス ららぽーと立川立飛

普段仕事の作業着でお世話になっている WORKMAN
180度開脚できる 作業着ズボンが発売された時に
その機能性に感動しました

「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」を
コンセプトに

アウトドア・スポーツ・レインウェアの専門店として
WORKMAN Plus が
2018年9月5日にららぽーと立川立飛に誕生しました

ららぽーと立川立飛

「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」を
コンセプトにしたアウトドア・スポーツ・レインウェアの専門店
WORKMAN Plus とはどんなお店か?

WORKMAN Plus とはどんなお店か?

見た目 普通のカジュアルショップか アウトドアショップに見えます

WORKMAN Plus

ワークマンプラス ららぽーと

だけどその商品の機能性は

  • 耐水圧 2,000mm
  • 透湿度 3.000g/㎡/24h
  • 軽量約 155g

「エアシェルジャケット 」

ワークマン エアシェルジャケット

だったり

 

  • 防水
  • 耐水圧 10,000m
  • 透湿度 5,000g/㎡/24h

「透湿レインパンツSTRETCH」」

ワークマンプラス 透湿レインパンツ

 

だったり

 

普通の靴に見えて

ワークマン 靴 防水

防水シューズだったりするわけなのです

ワークマン 靴 防水シューズ

つま先に鉄板の入ったりした丈夫な安全シューズは
デザイン性の高いものが増えましたが

レインシューズは長靴しかなく
雨の時のオシャレがなかなか難しかったり

イベント運営の時も雨が降ると長靴になってしまい
カッコ悪かったけど この レインシューズなら違和感ないですよね~

 

 

女性向けのラインナップも充実!

女性向けの商品も充実しています!

デザイン性溢れた 前掛け、エプロンも充実

 

ワークマン レディース レインコート

 

ワークマン レディース 靴下

 

ワークマンプラスでは デザイン性の高い
レディースのレインコート
レディースパンツ、レディースのポロシャツなどのウェアも 充実していました。

 

厨房用のシューズは
厨房の油で滑りやすい床でも滑らない 靴底なので

ワークマンの靴は妊婦さんに大人気で品薄状態です。

滑らないということは 高齢者の方にもよいですね。
また、受験生の必須アイテムになるかも。。。「滑らない靴」
またはお笑い芸人さんプレゼントするとか。。。

 

ワークマン 靴 妊婦

 

ワークマンプラス!ららぽーと立川立飛店の場所は?

ワークマンプラス!ららぽーと立川立飛店の住所

〒190-0015
東京都立川市泉町935番地の1
電話番号 042-595-9393(代)
受付時間 10:00~18:00

 

ワークマンプラスは何階?

ららぽーと立川立飛 3階 南2エスカレーター前
『デコホーム』 となり
3200番 になります

屋上駐車場が便利かなと思います。

ワークマンプラスららぽーと立川立飛案内図

 

WORKMAN Plus 出店情報

2018年 11月8日 川崎市

11月8日(木)に川崎市多摩区の府中街道沿いに路面店として
「WORKMAN Plus」の2号店の「川崎中野島店」を出店します。

2018年 11月22日 富士見市

11月22日(木)には、3号店として
「ららぽーと富士見店」を出店します。

 

 

 

まとめ

WORKMAN Plus とはどんなお店か?

「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」を
コンセプトにしたアウトドア・スポーツ・レインウェアの専門店とした
カジュアルで機能性が高い商品がたくさんありました

レディースも充実しています。

 

ワークマンプラス!ららぽーと立川立飛店の場所は?

東京都立川市泉町935番地の1

ららぽーと立川立飛 3階 南2エスカレーター前
『デコホーム』 となり

 

WORKMAN Plus 出店情報

2018年 11月8日 川崎市

2018年 11月22日 富士見市

 

ワークマンプラスは

仕事着 → 普段着 → アウトドア という感じで

働き方改革ならぬ 働着(き)方改革なお店でした

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*